北海の熊太郎日記―その4

投稿日時 2008-3-27 8:56:51
執筆者 staff
わが町、紹介するべさぁー
千歳市(ちとせし)は、北海道石狩支庁管内にある市である。北海道の空の玄関である新千歳空港を擁し、市域の西部には支笏湖がある。近年は物流拠点として発展している。
また、自衛隊の町といった側面もある。陸上自衛隊第7師団と航空自衛隊第2航空団が存在し、人口9万人のうち、約3万人が自衛隊関係者といわれている。2007年7月7日には沖縄県でのF-15訓練の一部を航空自衛隊千歳基地に移転する事が正式表明された。
かつてこの地はアイヌ語で「シ・コツ(大きな窪地、又は谷)」と呼ばれていたが、音の響きが「死骨」に通じることが憚られたため、当時この地に多くの鶴がいたことにちなみ「鶴は千年、亀は万年」の言い伝えによる縁起を担いで1805年(文化2年)に「千歳」と命名された。旧称は現在に至るまで、「支笏湖」などにその名を留めている。




道新販売所 道新吉永 【北海道新聞販売所・千歳西部】 ホームページにて更に多くのブログを読むことができます。
http://d-yoshinaga.com

このブログのURL
http://d-yoshinaga.com/modules/weblog/details.php?blog_id=10